前のページに戻る

宇治茶のカタログ(商品一覧)は
宇治茶の通販「摘翠園」ネットショップ(抹茶・玉露・煎茶・雁がね・玄米茶・ほうじ茶・進物・贈答) のサイトをご覧ください。
もしくは 宇治茶の老舗「摘翠園」のサイトをご覧ください。

宇治玉露のご注文は
宇治茶の老舗「摘翠園」ネットショップの【玉露】ページから
もしくは 宇治茶の老舗「摘翠園」の【玉露】ページ
から

お茶とぴっくす  

    宇治玉露
  Uji Gyokuro

ふくよかな香り、いつまでも口に含んでいたい様な甘み
玉露は緑茶の王様。特に自然の地味に恵まれた味わいは、
宇治独特のものです



玉露は茶樹の新芽が伸びて来たころに覆いを被せて
陽の光があたらないようにし、大切に大切に育てられます。
資料提供: 京都府茶協同組合玉露覆い下茶園                                      


玉露はその濃厚な味故、ゴクゴクと大量に飲むお茶ではなく、ほんの一口か二口程を口に含み、舌の上にころがしながら味わうお茶なのです。



おいしい玉露の入れ方
1湯さましまたは、
急須にお湯をいれてさまします。
湯気がかすかにあがる状態(50度)
玉露用の小さ目の茶碗に、冷ましたお湯を7分めずつ(約20ml)いれます。
お茶の葉を急須にいれます。3人で大さじかるく2杯分(10g)

茶碗のお湯を急須にあけて、2分位お茶の浸出するのを待ちます。
分量は均等に廻しつぎして、最後の一滴まで出しきりましょう。
ゆっくり味わって飲みましょう。











宇治茶の摘翠園の各サイトはこちらから
「摘翠園」通販TOPページお茶のカタログ宇治茶のご注文表FAXご注文表ご注文方法・お支払方法玉露抹茶煎茶雁がね玄米茶ほうじ茶
煎茶ティーバッググリーンティーペットボトル茶器玉露の入れ方煎茶の入れ方抹茶の入れ方摘翠園の由来会社概要
ホテル仕様の羽毛まくらのご注文ページ羽毛ひざかけのご注文ページ緑茶まくらのご注文ページ